OCN光の評判は?

【契約前に!】OCN光の評判は?

 

2015年春から申込みが始まったコラボ光(正式名称:コラボレーション光)ですが、
プロバイダー最大手のOCNももちろんコラボ光を始めました。

 

詳細、申込みはコチラ→OCN 光(公式)

 

OCN光の評判、口コミ

OCN光スクリーンショット

プロバイダーとして老舗で安心感がある。
使っていて特別不具合や悪いこともない。

フレッツ光から乗り換えたけれども月額料金が安いので良い。
特別文句はなし。

ネット回線はつながれば特別問題なし。
あまり聞いたことがないプロバイダーだと何かあった時に不安だけれどもOCNなら良いと思う。

 

フレッツ光の設備を利用しているのでもともとフレッツ光を使っていて満足している人なら不満はないようです。

 

新しく契約する人でも、これまで長い間サービスを提供してきているOCNというブランドは安心感があるようです。

 

OCN光の料金体系

項目 月額料金
戸建向け(OCN光ファミリー) 5100円
集合住宅向け(OCN光マンション) 3600円

 

契約形態は新規申込みと転用

契約方法は2つです。これまでフレッツ光を使っていなく、まっさらの状態で契約する「新規契約」と、
これまでフレッツ光を利用していて、その設備を利用した「転用」です。

 

「転用」での契約は新しく光ファイバー線を引く工事がない分、工事費用などで優遇されています。

 

フレッツ光との違いは?

フレッツ光との違いはありません。

 

というのが、OCN光のサービスはNTT東日本、西日本のフレッツ光の回線を借りてサービスを行っているからです。
固定電話を格安で引くことができる「ひかり電話」も使えます。
料金プランは基本プランはフレッツ光のひかり電話と同じ500円。
さまざまなオプションをセットにして割安料金にしたアドバンスプランが1500円です。

 

アドバンスプランでセットになっているオプション内容は以下です。

  • 発信者番号表示
  • 通話中着信
  • 転送電話
  • 発信者番号表示リクエスト
  • 迷惑電話お断り
  • 着信お知らせメール
  • 480円分の無料通話

 

フレッツ光との料金比較

結論から言うと、数百円~千円ほど安いです。以下をご覧ください。

 

項目 OCN光 フレッツ光
戸建向け 5100円 6100円
集合住宅向け 3600円 4050円

※フレッツ光の集合住宅向けは月額料金の安いプラン2で計算。

 

以上のようになっています。

 

フレッツ光の集合住宅向けは月額料金の安いプラン2で計算しています。

 

フレッツ光のアパートやマンション向けは建物全体の加入者数で月額料金が変動します。
4人以上、8人以上、16人以上と別れていて、16人以上の一番安いプランがプラン2です。
この一番安いプランよりもOCN光は毎月の料金が安いのでお値打ちです。

 

大型の集合住宅でないと16人以上加入のプラン2にはなかなかならないのでこの比較表より得をする人は多いと思います。

 

コラボ光はOCN光がおすすめ

これから新規で契約する人も、転用で契約する人もOCN光をおすすめします。

 

本家のNTT東日本、西日本が提供するフレッツ光よりも安くて性能は変わらないので
OCN光を選択しないというのはもったいないです。

 

現在フレッツ光を利用している人も乗り換えるだけで得をするので切り替えてしまうことをおすすめします。

 

詳細、申込みはコチラ→OCN 光(公式)

 

OCN光と合わせてスマホもオトク

NTTコミュニケーションズは固定インターネット回線だけでなく、格安スマホも取り扱っています。

 

「OCNモバイルone」というサービスで月額料金900円からスマホを使うことができます。
今までスマホ代に6000円~7000円とかかっている方であればスマホも乗り換えてしまうのがおすすめ。
OCN光会員は200円/月の割引が適用されるのでセットで使うとよりオトクになります。
OCN光モバイル割

 

“OCN モバイル ONE”と“OCN 光”同時利用で『 OCN光モバイル割 』も!!